louis vuittonルイヴィトン草間彌生yayoi kusamaモノグラムジッピーウォレットラウンドファスナー長財布水玉ドット
null
null「何ていう病院だ」 「十年前に入院したのは神奈川にあるK病院だったそうですけれど、毎年、お隣のご夫婦に年賀状がきていて、四年ほど前の年賀状から、病院名が変わったんですって。去年の年賀状を探して見せてくださったんですが、それによると、D県のS病院という所でした」 「そうか」 「で、どうしましょうか」 「どうしたもんかな」 「いくらご存命でも、精神病院の中ではね」 「しかし、精神病ったって、いろいろあるからな。とにかく面会してみねえことにはな」 「面会に行くんですか?」 「うむ」 「……誰がですか?」 「判りきったことを訊《き》くなよ」     9  ソフトボール用グラウンドに万国旗がひらめいている。  S病院では毎年五月の終わりに野外パーティーを開くことになっているという。ついでに運動会風のゲームもするらしく、グラウンドに白線で楕円《だえん》のトラックが描かれている。  ホームベースのあたりに白い大型テントがふたつ張られ、その下に並べられた折り畳みテーブルに、サンドイッチ、おにぎり、麦茶、緑茶、紅茶、ジュースなどがふんだんに用意されている。  万国旗や白線は前日から患者たちが手分けして準備をしていたが、それもつまりは〈作業療法〉の一環であり、当日のパーティーと運動会は〈レクリエーション療法〉の一つということだろう。